QLOOKアクセス解析

サンボとは?

先週の日曜日にサンボの団体戦の全国大会があり、その試合にだいたい50歳の
アタシのサンボの先生が出場して、若者達をアキレス腱固めで屈服させたという記事が、
webの格闘技ニュースに載ってました。
そのだいたい50歳位のサンボの先生ってのは、大久保凡さんというんですがね。

サンボってのは、旧ソ連の格闘技で、柔道とレスリングがミックスした感じで、
かなり運動量もおおいです。
50歳位の人がやれるスポーツではないのですが、この大久保凡さんは、
サンボをたくさんやるために会社を辞めてるくらいですから、練習量は若者以上ですので
出来ちゃうんですな。
これ→大久保凡さんの過去の記事です。

で、サンボってどんなのか?っていうと。。
IMG_0752_convert_20100211133805.jpg
IMG_0757_convert_20100211133915.jpg
上は、柔道着みたいなサンボ着をきます。
赤と青です。
下は、スパッツか短パンで、試合では赤か青のものを履きます。
IMG_0754_convert_20100211133836.jpg
サンボ着は、帯通しがあり柔道みたいに服装が乱れたりしません。
賢いですw
IMG_0756_convert_20100211133856.jpg
これ、サンボシューズです。
靴下みたいなのにひもが付いてる感じで軽いです。
豚皮で出来ていて手作りです。

試合場は、レスリングマットで闘うんですよ。
世界大会もあって、日本人では、松本秀彦さんが銀メダルを取ってます。
この松本秀彦さんは、アタシと同級生ですが、いまだに現役バリバリで
世界一を目指してる人なんです。
東欧諸国では、超メジャースポーツなんですよ。

スポンサーサイト

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

相子さん

親子で、大山総裁に縁があったのですね。

そうです。空手家は、かかとをつけずに歩くのです。
紙一枚浮かせるのです。

特に大山総裁の前で足音をたてる空手家はいないでしょうね。
貴重なお話ありがとうございます。

大山さんに会った長女

長女が夫の仕事でシドニーに行き、和食レストランでパートをしていたある日、大山倍達さんが店にお見えになったそうです。平成4年と記憶していると言います。
日本人もいたそうですが外国人も大勢一緒で、その外国人は皆さん結構日本語が上手だったそうです。
長女は大山さんが凄い人とは知らず、何か注文した時、傍に行き「これがお好きなんですか」なんて伺ったそうです。
とてもお爺さんなのに、皆さんが丁寧に接しているので不思議に思ったそうです。そのあと極真空手の方だと分かり、デザートでも立派な物をと用意して客室に出て行きましたら、なんと音もなく全員姿が見えなくなっていたそうです。そして空手の人は皆さん歩くのに音がしないように歩くのかしらと、思ったそうです。
帰国後聞きますと凄い方だと知り、驚いたそうです。
このことは以前耳にしたような気がしていましが今日娘が来ましたので聞いてみました。

相子さん

貴重なお話、ありがとうございます。
とても感動してます。
大山倍達総裁は、自分の流派、極真会館を創設する前は
剛柔流で稽古をされ、たしか副館長までされたと思います。
館山の道場は、大山倍達が在日韓国人の民族運動の武闘班の指導員をしていて、その道場だと思います。
伝説の超人を実際に見た話を直接ご本人の言葉で聞けて
うれしく思い、また興奮しております。
本当にありがとうございます。

私は、漫画で大山倍達の事を知り、11年間自分のすべてを
極真空手にぶつけて修行しました。
大山倍達総裁と電話で話した夜は、一睡も出来ませんでした。

私にとって大山倍達とはそんな大きな存在です。

No title

当時浅草公会堂は今と違い台東区の区役所の出張所(支所かも知れませんが)と一緒の建物でした。大山さんが演技をする日、私は区役所に勤めていた友人を訪ねていました。
その方は男性ですが「千葉の館山にも道場を持っている大山さんと言う人の模範演技があるので見て行きませんか」と言われて公会堂の上のホールに行き拝見したのです。
確かに硬貨でしたが、幾らの硬貨は覚えておりません。
その硬貨を手のひらに載せて皆さんに見せました。そして手のひらを握り、ぐっと体の力を拳に押し込むようにしました。
そして手を開きましたら、硬貨は半分に折られておりました。
私は剛柔流という言葉を知り、空手と言うかそういう物があることを知りました。
道場が館山に実際にあったのかは分かりません。

No title

相子さん
大山倍達の超人伝説の生き証人ですね!
大体週一回格闘技のネタ書いてるんですが
次回のネタにさせてください。
できれば、その浅草公会堂の話をもっと聞きたいのですが・・

BiBiさん
東欧の国々では、柔道と区別がない国が多いそうです。
オリンピックの柔道選手は、サンボ選手でもある事がおおいんですよ。


skあんどう さん
では、アタシは「金蹴り爺」を目指します。

気まぐれ童人さん
やはり続ける事は、すごい事です。
大久保さんは、若い頃より今のほうが強いって噂があるくらいです。


No title

サンポはするけれど、サンボは、息が上がりそうです。

50を過ぎてなんらかしらの特技を持っている人って、やつぱり凄いね。

No title

アキレスでは『アキレス爺』には敵いません。。

私は『ビルジー爺』を目指します。。

No title

初めて知りました~
いろんなスポーツがあるんですね!!

コメント&抽選会参加ありがとうございます♪
只今、どのメニューも接戦ですよ~~
2日以内には発表しますので、お楽しみに(^^)

凄いのですね

1955年頃浅草公会堂で剛柔流と言っていた大山倍達さんの公開演技を拝見しました。当時の硬貨を手のひらで折り潰しました。
もうその力にはビックリ。ビックリという言葉がピッタリでしたね。

ボス。さん

いえいえ。
ボラも薔薇もたいした違いは無いですw

こんにちは。

前回記事への訪問コメントに誤字脱字がありました。
大変失礼いたしました v-436
プロフィール

今木彦次郎

Author:今木彦次郎
尊敬する人物
大山倍達 木村政彦

好きなミュージシャン
浜田省吾 尾崎豊

特技
テナガエビ漁 干物作り

得意技
大久保式アキレス腱固め
がぶり返し

好きな食べ物
もつ焼き 焼酎ハイボール

165cm 65kg 
東京都在住

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村