QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彦次郎おすすめ本

IMG_2794_convert_20110924165435.jpg
アタシ、この本を読むまで、戦前や戦後直後で西洋人格闘家と闘って
勝ちまくった日本人は、大山倍達や木村政彦や前田光世だけと思っていたのですが
(正確には大山倍達は韓国人ですけど。)
結構沢山、海を渡って、闘った日本人はいるんですね。

また、今まで古流柔術には、まったく興味はなかったのですが
その昔は、柔術でレスラーやボクサーを倒しまくってる事実を知って
今、凄く興味を持ちました。

この本は、サンボの話や、ブラジリアン柔術の話、
柔道がなぜ、フランスでこんなに競技者が多いのかとか
柔道愛好家なら興味深々な話が沢山です。

海を渡った柔術と柔道
坂本康博 編集
青弓社
スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

skあんどうさん

さすが、柔道5段、柔術5段
なんでもご存知ですね。

柔道にまとまる以前の柔術家が海外へ行っています。だからサンボもキャッチレスリングもルーツは古流柔術だという説があります。
この本、わたしもだいぶ前に読みました。

ハセガワヒデヒコさん

残念ながら、僕も本物の図書館で借りたので
お貸し出来ないのです。

貸してください。

あにまるさん

この手の本がビビビとくるっていうと
相当な上級格闘家の方ですね。
その昔、僕は長谷川秀彦さんに図書館館長
と呼ばれた男ですので、格闘技本を読むのは
好きなんですよね。

彦次郎さんが

紹介してくれる本はいつもビビビとくる本ですね!
最寄りの図書館にはなかったので、買わないといけないですが(汗)

T.Imaizumiさん

僕は、図書館で借りたんですけど
定価2000円+税です。
団長から聞いた話だと、キャッチ・アズ・キャッチ・キャン
は、柔術にやられたレスラー達が柔術を取り入れた
レスリングだそうですね。

No title

面白そうな本ですね。さっそく購入してみたいと思います。
プロフィール

今木彦次郎

Author:今木彦次郎
尊敬する人物
大山倍達 木村政彦

好きなミュージシャン
浜田省吾 尾崎豊

特技
テナガエビ漁 干物作り

得意技
大久保式アキレス腱固め
がぶり返し

好きな食べ物
もつ焼き 焼酎ハイボール

165cm 65kg 
東京都在住

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。